今年もバリ島へ行こうよ!

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^ ブログパーツ
*Edit   

「泊まる」
・上記以外の宿

Candi Beach Cottage★部屋編

  19時過ぎ、これから4泊する チャンディダサのホテルに到着!

candibeach部屋1
※到着日は暗かったので後日撮影した写真です

Candi Beach Cottage

チャンディダサに滞在することに決め、
沢山のホテルの中から この宿にしようと思った理由は、

1、安かったから(笑)
2、テニスコートがある
3、ビーチエントリーでシュノーケルができる
4、プールが広め


特に1、に関しては 料金に が含まれているかというと・・・

〇21%TAX
〇ハイシーズン・チャージ
〇エキストラベッド一台
〇3人分の朝食&夕食ビュッフェ
〇ビルディング棟のスーペリアを予約
〇1泊1室$120


※これは、一番下のカテゴリー料金です。

チェックインして 通された お部屋は・・・・

candibeach部屋2
 ※到着日は暗かったので後日撮った写真です

コテージ!!! アップグレード

中庭は、グリーンがたっぷりなので
テラスにいると まるでウブドに滞在しているかのよう。。。

では、さっそくお部屋拝見

candibeach部屋3
254号室は、レストランの近くで便利

candibeach部屋4
天蓋付きの可愛いベッドです^^ 私は左がぃぃかな

candibeach部屋5
窓際には、ソファーもあるし、ソファーの下には スーツケースが2つ収納できました
鏡の左側には、薄型TVと冷蔵庫、コーヒー&紅茶、ポットがありました。
机があったのでPCが使いやすかったです。

candibeach部屋6
お湯の出も、排水もバッチリ。
暗くて見えませんが、黒い壁に見えるところ半分は、
くもりガラスなので、日中は日差しが入って明るく気持ちがいいです。

candibeach部屋7
洗面台の広さは、普通でしたが
ボウルが小さく、が 跳ねるので そこは残念なポイントでした。

candibeach部屋8
クローゼットの中には、セーフティBOX、 ビーサン、傘、ハンガー


広いお部屋ではありませんが、思い描く必要品は 全て揃っていたので
不便さは 全く感じませんでした。
そもそも部屋にいる時は 寝る時だけですから(笑)

ただひとつ 最後まで納得できなかったことは
これ↓↓↓
candibeach部屋9
わかります?

部屋に通された時、リクエストしていた エキストラベッドが無かったので 
お願いしました。
すると・・・窓際のソファーに、マットを敷いて
即席Bedを作ってくれました。

見た目は悪くはないかもしれませんが
たぶんスリムな160㎝以下の人じゃないと足を伸ばして寝れないかも。
息子は、この時170cmあったのですが 寝苦しいようで
毎晩1回は マットごと 床に落ちました
聞いてみましたが、大人でも子供でも この場所をエキストラベッドとして 使用するようです。

で、何が 腑に落ちないか!というと・・・
このベッドに、1泊$40 支払っているんです。
これだったら、高くても$20だなぁ~というのが正直な感想。

今まで、色んなホテルに泊まり、3人家族の我が家は
エキストラチャージを支払ってきましたが
ホテルのグレードと エキストラチャージって きちんと比例しているんですよ。

ここは、ルームチャージが2名で$80
エキストラチャージが1名$40
室料の50%が チャージ代のところは、初めてでした。


当初、少し疑問を抱いたのですが
それでもハイシーズン合計$120という安さで決めてしまいました。
ま、、、朝晩2食も付いていたので そこは寛大に受け止めましょうか(笑)


お部屋にあった日替わりアクティビティの案内です
candibeach部屋10
candibeach部屋11

こういうの、見ているだけでワクワクしますね!
明日~楽しみです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑この写真をクリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
日程表はこちら
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

いつもありがとうございます
関連記事



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^ ブログパーツ
*Edit ▽TB[0]▽CO[2]   

~ Comment ~

けこけこサン 

こんにちは^^
チャンディダサを大好きな友達がいて、 もう10年近く前から「すごく良いよ!行きなよ~」 と、オススメしてくれていたのですが
子供が小さかったのと、遠いイメージで・・・毎年候補に上がるも 結局10年経って 初めて行きました(笑)
子供が小さいと、海遊びっていうよりプール派でしたし^^

オンザビーチのホテル>はい! 気分が上がります! そこは絶対にハズせないポイントでしたw

けこけこサン、ヨガがお好きなんですね! あ、え?サッカーもしちゃうの~(笑) アクティブな人大好きですw

無料のホテルアクティビティ、毎日チェックしたわけではないので ちゃんと催行されたかわかりませんが、、、朝ヨガや棒ストレッチみたいなのは、毎朝やっていました。  私もこういうのが好きなので、長く滞在して 毎日参加してみたなぁ~と思いました♪

秋バリ、、、もうすぐですね^^ いいなv-344

NoTitle 

こんにちは!
ホテルを選んだ理由の「ビーチエントリーでシュノーケリング」って
素敵ですね!チャンディーダサ周辺は、以前から行ってみたかったの
場所なので興味津津です。

かるるさんのホテル選びは毎回とっても参考になります。やっぱり
オンザビーチのホテルだと気分も上がりますね~♪滞在スタイルに
合わせたホテルを選びって、充実した滞在にするためのポイント
だと思います。

私もホテルの無料アクティビティには意外と参加しがちで、ヨガや
飾り物を作るのが好きなんですが、ホテルスタッフとサッカーを
しちゃったりすることもあるんですよ。なのでアクティビティって
結構楽しみだったりします。

今、ちょうど秋バリを計画中なのでチャンディダサ周辺も検討して
みようかな~。続き楽しみにしています



管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • La Rouge★チャンディダサ
  • Candi Beach Cottage★ウェルカムドリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。