今年もバリ島へ行こうよ!

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^ ブログパーツ
*Edit   

準備・あれこれ

現地調達☆子連れ編

  今日UPしたい内容に ピンとくるタイトルが無かったので、
タイトルと ズレていたら すみません

何を書きたいか・・・とぃうと、、、

子連れ、特に お子さんが 小さければ小さいほど
持参する荷物は 大量ですよね。
幼児が スーツケースを持てるハズもなく・・・
ご両親のスーツケースは、出発する時から すでにパンパン。

南国に 小さい子を連れていくのだから、
衣類、常備薬、おもちゃ、食べなれた食材、
乳児だったら、オムツ、哺乳瓶、モロモロが想像するだけでも大変です!
『これも必要かも』 『これももしかしたら使うかも』
想定する『かも』で、荷物が更に増量!

旅行前に これらを日本で用意するのも ¥かかりますよねぇ?

今日UPしたいのは、
かも』の 部分についてです。

私が初めてバリ島へ行ったのは、息子が4才の時でした。
オムツや哺乳瓶の 心配をする必要のない 年齢でしたが
もしもの『着替え』や、『水遊びグッズ』を大量に持参した記憶があります

バリ島は、『田舎』イメージがあったので ←失礼w
現地調達なんて全く考えませんでした。

しかし 実際バリ島へ行ってみると・・・・・
普通に日本で生活していて必要なものは、ほとんど手に入ります。
良い意味で すごく驚きました。

もちろん品物によって 良し悪しはあります。
(薬などは、普段お使いのモノを持参された方が 安心です)

どんなものが いくらぐらいで 手に入るのか
一部をご紹介したいと思います。



※以下の金額目安は、カルフール&サークルKの広告より抜粋です
広告の品なので 1割ほど加算して ご参考になさって下さい。


※計算の例→レート98の場合→ Rp83,875→ 約850円

まずは、オムツ
バリ島のスーパーで買えるものたち 014
パンパース
マミーポコも ありますよ?
バリ島のスーパーで買えるものたち 022
日本と同じく、サイズも色々と 揃っています♪

哺乳瓶

バリ島のスーパーで買えるものたち 016
これは、日本から使い慣れているものを 持参されると思いますが、
イザとなった時、スーパーでちゃんと売っているので ご安心を♪

水遊び関係
バリ島のスーパーで買えるものたち 019

バリ島のスーパーで買えるものたち 019-1

バリ島のスーパーで買えるものたち 019-2

バリ島のスーパーで買えるものたち 017


衣類
バリ島のスーパーで買えるものたち 015

バリ島のスーパーで買えるものたち 003


虫よけ
バリ島のスーパーで買えるものたち 004
いわゆるベープみたいな??
使ったコトはありませんが、広告を見て知りました。
蚊取線香と違って 煙が出ないから 室内に良いかも♪

バリ島のスーパーで買えるものたち 005
これは、コンビニでも売っている ミストっぽぃ スプレータイプのものです。

クリームタイプも売っています。

虫除け
とっても良い香り?
これを塗った時は、家族三人 一度も刺されたコトがありません!
やっぱり現地の虫よけの方が、あっちの蚊には効くのかな?

ただ、日本と薬事法が違うので 強いのかなぁ?とも思います。

子供用は、左下の青いキャップ

虫よけグッズ
肌が弱いお子さんは、こっちの方が良いかもしれません。

家族で使える容量の多いタイプはコチラ

虫よけグッズFamily
これはスプレータイプ。香りは強くないです。


飲み物
バリ島のスーパーで買えるものたち 007
水分補給は 大事ですよネ!
お子さんの好きな フルーツジュースを冷蔵庫に入れておけば
いつでも安心♪

写真はありませんが、ミルク(又はSUSUと書いてあります)も売っていますし
日本食スーパー・パパイヤでは ウーロン茶緑茶、日本のカップ麺も手に入ります♪

是非、スーパーを活用して 持ち物をご検討なさっては いかがでしょ?か

※飲食類をご購入の際は、ご自分の目で必ず『賞味期限』を確かめることをオススメします!

スーパー・パパイヤの記事
カルフールの記事その1
カルフールの記事その2

ベビーカーに関しては、持参するorしないで、悩まれるかもしれません。
バリ島へ到着後、もしも必要になった時 ベビーカーも色々と揃っています。
その幅は広く、簡易ベビーカーならRp200,000台(約2000円)?あったと記憶しています。


必要『かも』と考えて 日本で買うよりも
現地で必要だったら 購入するという手段が 荷物もお金も軽減されると思います。
スーパーを ウロウロするのも 色んな発見があって 楽しいですよ?♪

カルフールインドネシア
価格目安は、コチラの↑↑↑広告が ご参考になるかと思います♪

次回は、『持ち物☆一般編』をUPしま?す\^o^/



1日1回↓↓↓応援クリック お願ぃします
(1クリック10p、深夜0時でリセット という集計システムです)
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
関連記事



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^ ブログパーツ
*Edit ▽TB[0]▽CO[2]   

~ Comment ~

かくべさん 

カルフールは、とっても楽しいですよネっネっv-363 
おっしゃる通り、日本で旅行準備するよりも 安価で揃いますし なにしろ楽しく買物が出来ますし♪ かくべご夫妻も カルフールお好きですよねv-291 同じく現地調達派(^_-)-☆ ポチンありがとうございます!!!

NoTitle 

そうそう、日本で調達するよりも、遥かに安価でそろいますし、
カルフールなぞ、日本のスーパーと全く遜色なく、
日用品なら、むしろ充実の品揃えです。

現地調達、賛成Pちん!
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • ホテル選び☆その他の地区
  • 現地調達☆一般編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。