今年もバリ島へ行こうよ!

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^ ブログパーツ
*Edit   

「食べる」
・サヌール食

ワルン・クリシュナ

  8月4日 本日はお昼に「The Gangsa」をチェックアウトしますだだ泣き
あまりにも快適に過ごせたので、4泊5日があっという間に終了風
滞在時間を惜しみつつ・・・午前中は お部屋のプールで存分に遊びました。
そういえば、今年のガンサ、、、日本語でコミュニケーションをとってくれるスタッフが 増えたなHeart

11:00 主人に荷作りをお願いして、息子とお散歩に出かけました。
実は、どーーしても 食べてみたいものがあったのです!!!



日本人ゲストリレーションのHIROMIさんに、相談しました。

私: ワルンの「ナシチャンプル」を、ブンクス(持ち帰り)にして食べてみたいんです
HIROMIさん:お薦めのワルンが、ガンサから徒歩圏に つあります。 
      1つは、カユマニスのシェフがOPENしたという 味に定評がある「ワルン・SMS」。
      2つ目は、この時間も開いている、「ワルン・クリシュナ」。
      どちらもガンサスタッフ御用達です。


あのカユマニスのシェフが開いたというワルンも、超興味があるのですが、この時間 ナシチャンプルのブンクスは出来ないと聞き、クリシュナへ行ってみることにしました。

念のため、HIROMIさんに金額を聞いたところ、Rp10,000(約100円)

それでは WARUNG・ KURSHNAへ向かって出発.....アップロードファイル

1:ガンサを左に曲がります
ワルン・クリスナー1

2:そのまま まっすぐ直進
ワルン・クリスナー2

3:この直進沿いには 右手にこんなものを見かけることでしょう?
ワルン・クリスナー3
4:保育園の看板も右手に通り過ぎます
ワルン・クリスナー4

5:初めての曲がり角は、T字路なので分かりやすいです
ワルン・クリスナー5

6:しばらく直線です この道沿いの左手には大きな小・中学校 
右手にはワルン、商店、ジム等があり、住宅地だけど 生活には困らない 一つの村になっています
ワルン・クリスナー6

7:2つ目の曲がり角は左に。ここもT字路になっているので わかりやすいです
ワルン・クリスナー6.5

8:左に曲がってから 3軒目が目的地です...ゴール
ワルン・クリスナー7

ここまで、ガンサから 徒歩7分


もっとワルンワルンしているのかと思いきや・・・

何ぃ?!!! すごく綺麗!!!
通りから見ると、住宅街に突如現れたカフェみたぃコーヒー&ハート


店内も、すごく清潔で キレイです
ワルン・クリスナー8

ドリンクや、お菓子類もっ
ワルン・クリスナー9

ここで、ナシチャンプルを1つ、持ち帰りにしました。
店の人は、やはり金額を言わないので、黙ってRp10000を渡しました♪
HIROMIさんに聞いておいて良かった?

アップロードファイルブンクスグー!

熱いうちに 食べたかったので、帰り道はダッシュ逃げる


さてさて、、、
楽しみにしていた ワルンのナシチャンプルが コッチラ?
ワルン・クリスナー10
こんな感じに包まれています。

肝心の中味は、、、
ワルン・クリスナー11

男組がパッキングをしている間、一人で食べました(笑)

少しピリっとしたけど、食べれないほどの辛さではなく、味はしっかりとしています。
白米の上に サテやアヤムゴレンも乗ってるし、野菜不足の時は ガッツリ食べれて良いな?と感じました。

クリシュナも美味しかったけど、次は絶対SMSにも 行ってみたいな?料理

12:00 チェックアウト泣く
チェックアウト時間は、前夜に知らせておいたので、時間になると連絡しなくても
スタッフが荷物を運びに来てくださいました。

HIROMIさん! ソンデルシェフ! スタッフの皆様! どうもありがとうございましたぺこ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
日程表はこちら
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1日1回↓↓↓応援クリック お願ぃします
(1クリック10p、深夜0時でリセット という集計システムです)
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村
関連記事



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^ ブログパーツ
*Edit ▽TB[0]▽CO[12]   

~ Comment ~

ともちゃん 

以前にも、ともちゃんと屋台の話しをしたことがありますが、衛生面は最重要ですよねっ! どんなワルンかと思っていましたが、そこはガンサお薦めだけあって 金額はローカルだけど お店はキレイですし 言うコトナシです!!! また食べたくなってきた(笑)

まいど~☆ 

あら~ブンクスいいですねぇ~♪
おいしそう♪何よりキレイなお店でグットデス!

イルカさんⅡ 

「ここで食べるの~」という感想が気になるv-425
味に定評があって、私が望んでも 主人に止められちゃうかなv-361 もちろん体を気遣っての事だけど(笑) そんなにローカルちっくなの~v-535まずは、行ってみなくちゃネ!!超美味しいというナシチャンを私も食べたいよ~v-354 あぁ~この返コメしてて、ため息が何回出ただろう・・・今食べたいですv-356

「ワルンバリ」はネ↓ 

かるるFAMILY無理かもv-406嫌、大丈夫だ(←勝手に思い込み)
確かにガイドブックに載ってるし、超美味しいけど、超ローカルだからv-353
小さなパサール内にあるから、殆どのお客がローカルだよv-426
初バリの相棒を強引に連れてって、最初の一言「ここで食べるのアカンゎ」v-399
「いいから食べてみてね」
食べた結果、味は美味しいって言ってくれましたi-199
決して綺麗ては言えないワルンけど、是非行って下さいねi-233

かくべさんⅡ 

いえいえ~私も同じ気持ちで、写真を撮ってブログにまで掲載したくちです(笑) こういうの大好きですv-363 
絵画や彫刻の美術館はありますが、こういうバリ島ならではの展示があったら、私のような旅行者は絶対来館しちゃいますね~^^
面白いですよネv-363v-363
ぽちんv-360ありがとうございまーす\^o^/

イルカさん 

バッソやマルタバ等はあるのですが、ナシチャンプルは初で~すv-354 ワルンや屋台は、まだまだ衛生面を警戒しちゃって、ほとんど挑戦していないのv-355 きっとこれからも人気で集客の多いワルンしか行かないと思うけど、でもほーーーんとに美味しかったぁv-344 ピリ辛もちょうど良かったし!! あ~今食べたい(笑) 「ワルンバリ」って ズバリの名前が超気に入りました(爆) ガイドブックにも掲載されているんだったら、なんだか安心ですネ! 次にナシチャンプルが食べれる日を、楽しみにしていますv-363 ワルンバリ~行きたぃv-363

かくべさん 

ワルンは衛生面が一番気になるところですよねっv-363
ここは、ガンサスタッフが御用達だと聞いて、その安心感もあって挑戦してみましたv-322 厨房ものぞける場所にあるのですが、全員女性スタッフで、とても綺麗にされていました。カユマニスのシェフが開いたワルンも気になるので、行ってみたいと思っていまーすv-342 そっちのワルン、かくべさんもきっと気になるでしょ~v-363v-361

NoTitle 

ところで中ごろの写真にある牛さんに、
妙に親近感を覚えるのは拙僧だけでしょうか?
ぽちん!

おーーっと初ですか? 

ナシチャンプルはソトアヤム同様大好物v-353
バリは安くて美味しいマカンがバニャですよね!!

ワルンのナシチャンプルって何であんなエナなんだろうね~v-426
イルカ一押しは「ワルンBALI」のナシチャンプルですv-363v-363最近はガイドブックにも掲載多いですが、味はお墨付きv-371
場所はクロボカンのパサール内v-466
あー今すぐ食べたいあのお味i-261

NoTitle 

おお!ホントに清潔感満点、これはメモメモ!
そろそろ、ワルン書庫を御願いします。ぽちん!

Salaさん 

ピリっとしましたが、ただ辛いだけではなく、ちゃんとした味付けがしてあるので、とっても美味しかったですv-411 知らないワルンに入るのは敬遠しちゃうけど、ホテルの人がお薦めしてくれるので、安心感がありましたv-363 Salaさんは手羽先がお好きなんですかっv-354横浜に美味しい手羽先のお店がありますよ~v-352 そうそうワンコインが100円て、さすがバリですネv-344 写真を見たら、私も今すぐに 食べてぇ~!!!(笑) 

ケータイの待ちうけにしたいw 

ナシチャンプル!すっごい美味しそう!!!!
手羽先大好きな私には、たまりませんなぁ~この組み合わせv-10
それも100円って!
ワンコインランチが、500円ではなく100円ってのがさすがバリって感じね。

くー!!!食べてぇ~!!!!
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • Massimo・マッシモ
  • ランドリーの活用・2009
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。