FC2ブログ

今年もバリ島へ行こうよ!

お知らせ

海外安全ホームページ(外務省)

  すでに皆様も ご存知のとおり・・・
バリ島で、邦人が巻き込まれた 凶悪な事件が 起りました。

以前から、繁華街では 他国の方々が巻き込まれた
事件などを 耳にしますが 、
今回の邦人事件報道は、残虐で とても悲しく思います。
どんなに恐かっただろう・・・

私は、バリ島ネタONLYで、このブログを綴っていますが
この事件をスルーして、楽しく平然と 更新することは出来ません。
事件を知ってから、とっても重く辛く、悲しくてたまりません。

まだ解決もされていませんが、日本警察が 現地入りし
合同捜査が始まるようです。

パダンパイ港で発見されたmioも、犯人のバイクでは なかったそうですね。

似顔絵は作ったものの・・・犯人に繋がる手がかりは・・・・今日現在は進展がありません。

犯人は『警察官』を 名乗ったそうなので
バリの州&市の警察さん! 警察の威信にかけ 絶対に捕まえてください!

一刻も早く 逮捕の一報を ご家族にお届けできることを 強く願います。


9/30付:『外務省・海外安全ホームページ』内より

『インドネシア・バリ島:日本人観光客の誘拐・殺害事件の発生に伴う注意喚起 』
※ 本情報は、海外に渡航・滞在される方が自分自身の判断で安全を確保するための参考情報です。
本情報が発出されていないからといって、安全が保証されるというものではありません。
※ 本情報は、法令上の強制力をもって、個人の渡航や旅行会社による主催旅行を禁止したり、退避を命令するものでもありません。
※ 海外では「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、渡航・滞在の目的に合わせた情報収集や安全対策に努めてください。

1.インドネシアで最も多くの観光客が訪れるリゾート地であるバリ島のクタ・
レギャン地区で、日本人観光客が警察官を名乗る何者かに連れ去られた上、
殺害され遺体で発見されるという事件が発生しました。現地警察当局は捜査に
努めていますが、依然として犯人は逃走中です。バリ島は全般的に治安が良い
とされていますが、今後も何者かに連れ去られ犯罪に巻き込まれることも懸念
されますので、十分な注意が必要です。

2.つきましては、インドネシア、特にバリ島に渡航を予定されている方は、
今回日本人の誘拐・殺害事件が現に発生したことに留意し、最新の治安関連情
報を収集するとともに、「目立たない」、「用心を怠らない」、「行動を予知されない」
の3原則を念頭に置いて行動し、相手の要求には不用意に応じないなど、誘拐
被害の未然防止に努めてください。さらに、旅程と宿泊先を家族や知り合い等に
残すようお願いします。また、既に同地域に滞在されている方は、常に最新の治安
関連情報の収集に努め、不測の事態に巻き込まれることのないよう、引き続き十分
に注意してください。

3.なお、今回の事件では、偽警察官が宿泊先のホテルに侵入し、被害者を連
れ出していることからも、ホテル等宿泊先を選ぶ際には、十分な安全対策、例
えば監視カメラが設置されるなど外部の者が容易に出入りできないような措置
が施された施設を選ぶよう、心がけてください。

(問い合わせ先)
 ○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐に関する問い合わせ)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3678
 ○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
 ○外務省領事局政策課(医療に関する問い合わせ)
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2850
 ○外務省海外安全相談センター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902
 ○外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp/
             http://www.anzen.mofa.go.jp/i/ (携帯版)
 ○在インドネシア日本国大使館(在ジャカルタ日本国総領事館)
  住所:Jl. M.H. Thamrin No.24, Jakarta 10350, Indonesia
  電話: (62-21) 31924308
  FAX : (62-21) 31925460
  ホームページ: http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
 ○在デンパサール日本国総領事館
  住所:Jl.Raya Puputan No. 170, Renon, Denpasar, Bali,
     Indonesia
  電話: (62-361) 227628
  FAX : (62-361) 265066


プルメリア
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
日程表はこちら
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1日1回↓↓↓応援クリック お願ぃします
(1クリック10p、深夜0時でリセット という集計システムです)
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

blogram投票ボタン
関連記事



にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
↑↑↑クリックしていただくと 一票 投票されて 私が喜びます^^ ブログパーツ
*Edit ▽TB[0]▽CO[4]   

~ Comment ~

ともちゃん 

悲しすぎる事件が起こってしまいましたね・・・・ どう悔やんでも、どんなに反省したって、命は戻ってきません>< 
しかも理由が『欲』の塊じゃなぃですかっ!!! 
こういう事件を聞くと、最近親の目で考えてしまうのですが、彼女のご家族の気持ちを考えると、犯人が憎くてたまらないことでしょう。
それからバリ島も。 旅行記をつづって来ましたが、今は少し旅行記を休んでいます。「今年もバリ島へ行こうよ!」なんて、ご家族にしたら、気持ちがいいタイトルじゃぁないですよね・・・
心からご冥福をお祈りしています。。。。。

まいど~☆ 

本当に最悪で卑劣な事件です。
被害者の女性にも非があったなんていう 輩もいますが とんでもない話です。
たとえどんな理由があろうが命を奪っていいなんて事は絶対にありません。ましてや自分の欲望の赴くままに強盗 強姦 殺人・・・。
まったく持って馬鹿げてます。
この被害者の方は二度も殺されたんです。
絶対に捕まえて しかるべき報いを受けるべき。
こんな理不尽な事がおこっていいわけありません。

イルカさん 

この事件を知ってから 2日経ちましたが
重く辛く とても悲しいです。
どんなに恐かったか・・・きっと私なんかが 想像するより
もっと もっと恐かったことでしょう><
欲の為に窃盗、強姦、命までも盗むなんて
絶対に許されることではありません。
挨拶代わりのように ホテル名を聞いてくる人 多いですよね。
バリ警察!!警察と名乗る犯人を絶対に逮捕して欲しいです。

NoTitle 

本当に悲しい事件が起きてしまいました。
一刻も早く犯人を捕まえてほしいです。
益々、バリのイメージが下がり、クタは危険となってます。
勿論、細心の注意は必要です。海外ですから。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • バリ・バンガロー プール
  • (成田空港)旅客保安サービス料